TOP

市民連絡会の紹介

解説

トピックス/お知らせ

賛同団体/賛同者

メッセージ

 

1.24

通常国会開会

2.21

市民シンポジウム(共催)
★★  給費制をめぐって、与野党の国会議員が討論  ★★ 
右にビデオを掲載

 一昨年11月の裁判所法改正により、司法修習中給費で育てていただいて新人法律家(裁判官・検察官・弁護士)となった新64期から、感謝の声や、給費を受けたからこそわかるその必要性を訴える声が、続々と届いています。
 また、現在、実際に貸与制の下で修習を受けている新65期から、経済的窮状、貸与制の不合理さ等、様々な声が届いています。
 どうか当事者の「切実な訴え」に耳を傾け、その声を受け止めてください。
 そして、若者が希望をもって法律家を目指せる修習制度にしてください。

 

 

声明

7.27

経済的理由で法曹への道が断たれることのない制度に

日時

2月21日(火) 午後6時〜午後8時30分

場所

日比谷図書文化館「日比谷コンベンションホール(大ホール)」

【内容】

○与野党の国会議員による、給費制等に関するディスカッション

 

〔パネリスト〕

 

 

 辻    恵

衆議院議員(民主党)

 

 稲田 朋美

衆議院議員 (自由民主党)

 

 大口 善コ

衆議院議員 (公明党)

 

 新里 宏二

日本弁護士連合会副会長

 

○一昨年の給費制1年延長により、給費制の下で修習を終えた新64期から、給費制の重要性や修習中の生活実態、今後の抱負などの報告

 

○現在、貸与制の下で修習している新65期司法修習生からのアンケート結果の報告など

【主催】

日弁連、東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会、関東弁護士会連合会 司法修習生に対する給与の支給継続を求める市民連絡会

 

 

2.3

院内集会

5.17

法曹養成フォーラム

5.25

法曹養成に関するフォーラムがスタート

7.6

給費制継続の要請書提出

7.14

市民連絡会が声明発表

8.2

院内集会

10.27

1500人決起集会・パレード!

 労働団体,市民団体,消費者団体等を代表する市民の皆様から給費制存続に向けた力強い決意表明をいただきました。

 

声明

7.14

貸与制導入を前提としたフォーラム議論は容認できない

8.31

フォーラムの第一次取りまとめは断じて容認できない

 

司法修習生に対する給与の支給継続を求める市民連絡会 取り組み経過

取組み経過のPDFはこちらへ

 

 

 

7.29

司法修習生に対する給与の支給継続を求める緊急院内集会を開催

9.16 2000人パレード

9.01

司法修正の給費生維持を求める市民参加の集会

9.09
〜15

街頭宣伝活動
 新宿・西口(9/9)→新橋駅・SL広場(9/10)→池袋駅・東口(9/13)→有楽町駅・マリオン前(9/14)→渋谷駅・ハチ公前(9/15)

9.16

決起集会(日比谷野音)
国会への2000人パレード院内集会

9.28

国会議員会館前で宣伝行動

9.29

10:00〜11:30 国会議員会館前で宣伝行動
12:00〜13:00 請願署名提出のための院内集会
13:00〜17:00 請願署名提出行動・要請行動

10.5

11:00〜13:00 国会議事堂前での街宣

10.12

17:00〜18:00 渋谷(ハチ公前)での街宣

10.13

17:00〜18:00 有楽町(イトシア前)での街宣

10.14

17:00〜18:00 池袋駅(東口)での街宣

10.18

17:00〜18:00 新宿(西口)での街宣

10.19

院内集会

11.4

11:00〜13:00 国会前行動

11.11

11:00〜13:00 国会前行動

11.16

17:00〜18:00 院内集会
    主催:日弁連、共催:市民連絡会、ビギナーズネット

11月

貸与制導入を1年延期

 

 

声明

11. 1

司法修習生に対する給費制廃止に伴う市民連絡会声明

11.26

司法修習生に対する貸与制導入延期の決定を歓迎する

 

 

2010年 ご協力ありがとうございました。

◆団体賛同 833団体 個人賛同 236名
10月18日に各政党、国会議員に、賛同者リストを添えて要請書を提出しました。

要請書 PDF(349KB)

団体賛同一覧  個人賛同一覧  賛同者からのメッセージ一覧

◆請願署名 678,630筆
 
9月29日の院内集会の後、国会に提出しました。


 多くの国民の声が後押しとなり、2010年11月26日に貸与制導入を1年延期する裁判所法改正が実現しました。

各地域の行動

8月25日 司法修習生の給費制の維持を求める県民集会(千葉)

8月26日 ビギナーズ・ネット街頭宣伝活動(東京)

8月26日 市民集会(徳島)

8月27日 司法修習生の給費制維持を求める市民集会(札幌)

8月28日 給費制の維持を求める緊急シンポジウム(京都)

8月29日 市民集会(群馬)

9月 1日 司法修習生の給費制維持を求める市民参加の集会(東京)

9月 1日 司法修習生の給費制の維持を求める市民集会(大阪)

9月 2日 司法修習生の給費生維持を求めるシンポジウム(横浜)

9月 3日 緊急市民集会(岐阜

9月12日 市民集会(熊本)

9月16日 給費生存続を求める2000人パレード&院内集会(東京)

9月19日 司法修習生に対する給費制存続を考えるシンポジウム(新潟)

9月27日 市民集会(愛媛大学)

日程未定 市民集会(広島)

11月4日、5日、11日、12日は全国一斉行動日 

取組み経過のPDFはこちらへ